今日は、密でない場所と、家の中で撮影三昧。

空を見上げて、コロナの世の中でも5月の青さ

 外出自粛は引き続きだが、ここからは一日おきに出勤と休日が繰り返す。

体力を落とさないように、歩くために、密を避けて、お散歩フォト。

 お日様にあたって、ものの見方を集中したり、何か見つけようとしたり、

見る角度を変えたり、カメラ操作も、ピントや、明るさを調整したりと、

頭を使いながら、歩く。

 気分転換とリハビリ。

 本当は、スポーツを撮れたら、気分があがるんだけどなぁと。

 しばらく、そこは我慢の時。

 歩きながら、ワイヤレスイヤホンでスマホからの聴きYoutube。

 コロナ後の、大変な世の中の話。

 金持ちも、サラリーマンも本人の気の持ちようで不安は変わってくる。

むしろ金持ちのほうが、本当に背負うリスクは大きいとの事。

 そんな話ききながら、写真教室の宿題や、毎月月末に、提出する雑誌のフォトコン

用の撮影や過去データどうしようかとか、目の前のちょっとしたあせり。

まともに先の将来を考えたら、不安になるが、今週の宿題「紙」

月央に提出の「私の好きな場所」(ランドセル効果を使って)

出勤前にも、通勤中の自分の好きな場所を探しながら、一駅歩きながら

パシャパシャ。

 「大丈夫ですか?」っていわれてもしょうがないですね。

「紙」の宿題のために、対象年齢3歳以上という、紙粘土を

100均で買って、帰宅後どう使おうか悩むが、答えは出ず。

明日、仕事しながら、あるきながら、考えよう。

ソフトクリーム風和紙

「コロナ鬱」も心配だが、今は目前の宿題で頭がいっぱい。

最後に、自分、「大丈夫ですか?」

今日のすがすがしいお天気の中に幸福がありました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました